不動産担保ローンを利用してみて感じたことは

不動産担保ローンとはどのようなものか

私は会社を経営していますが、ある理由から資金が必要だったためお金を借りることにしました。
お金は、銀行が貸してくれるため、銀行に行き融資の担当者と話をしてみたところ不動産担保ローンを勧められたのです。
当時から、不動産担保ローンという言葉を知ってしていましたが、詳しい内容までは知りませんでした。
そこで、自分なりに不動産担保ローンとはどのようなものかを調べてみたところ、不動産を所有している人が不動産を担保にお金を借りることでした。
自分の所有している不動産を持っていなければ不動産担保ローンとは無縁になります。
ちなみに、私が所有している不動産とは、自分の家になります。
おそらくほとんどの中小企業の経営者が不動産を担保にお金を借りる場合、自分の家を担保にするはずです。
なぜなら、それ以外に不動産を所有している可能性が少ないからです。
融資担当者と話をした当日にお金を借りようと決めたわけではありません。

不動産担保ローンとはどのようなものか : 自分の自宅を担保に入れる : まずは最初の一歩を踏み出すことが大事 : 不動産担保ローンの査定と高額な事務手続き費用